無料ダウンロードで遊べるWindowsパソコン用フリーゲーム

無料ゲーム 育成アドベンチャーゲーム:自給自足

スポンサーリンク

アドベンチャーゲーム 「自給自足」は、無人島に降り立った4人のキャラクターで、互いに協力しながらサバイバルを行っていくという感じの育成風アドベンチャーゲームです。

もちろん、無料で遊べるフリーゲームです。
ネットにつながっていなくても遊べるオフラインゲームです。


本日ご紹介する無料ゲーム「自給自足」ですが、Vectorでは「シミュレーション」のカテゴリーとなっていましたが、一通り実際にプレイしていくと、個人的には育成系のアドベンチャーゲームかなと思ったので、この無料ゲームレビューサイトでは「アドベンチャー」のカテゴリーとして紹介させて頂きます。

このゲーム「自給自足」をプレイしてみて、まず最初に感じた印象は、、、
わざとかもしれませんが、CGがちょっと下手だなと思いました。
それと、チュートリアル的な機能もないので、どうやって始めていいのかもよくわかりませんでした。
このゲームを新規で開始すると、以下のような画面になります。
自給自足 起動画面
このゲームでは、4人のキャラクターを使って無人島でサバイバルを行っていく事になるのですが、まず最初に行う事は、各キャラクターに、ステータスを割り振るという作業です。
最初は何にどれぐらい割り当てたらいいのか、さっぱりわかりません。
おススメは、一度適当に割り振って軽くプレイしてみて、最初に必要そうなステータスが何かを軽く研究するといいと思います。
ですが、せっかくなので、私がどうしたのかを紹介しますと、、、
この初回のパラメータ振り分けは、全員とも全て「器用さ」に当てました。

このゲームは、1日1ターンとして進行していきます。
各プレイヤーには、「行動力」「体力」「衛生」「便意」「ストレス」「肥満」というステータスがあります。
「行動力」は、その日にどれだけの作業を行えるのかのポイントで、作業の度に消費していき、一日が終わる事である程度復活してくれるパラメータです。
「体力」は、いわゆるHPみたいなもので、戦闘や探索という作業で消費します。食事を摂ったりする事で回復してくれます。
「衛生」は、プレイヤーの清潔度みたいなものです。行動の度に徐々に落ちて行き、お風呂に入る事で回復してくれます。
「便意」は、言葉通りプレイヤーの便意です。食事の度に徐々に増えていき、トイレに行く事で回復します。
「ストレス」は、プレイヤーのストレス度で、お風呂に入ったり、食べ物で回復してくれるものもあります。
「肥満」は、プレイヤーの肥満度です。プレイ中、それ程気にした事はないですが、訓練等で減ってくれます。

このゲームで、まず最初に絶対やっておきたい事は、「お風呂」と「トイレ」の制作です。
ゲーム開始時のパラメータ振り分けで、「器用さ」に割り当てておかないとこの制作が出来ません。
お風呂とトイレがないと、「衛生」「便意」「ストレス」が増えていく一方で回復できなくなり、一日が終了しても全然回復せず、さらには病気に掛かってしまって、抜け出せない無限ループに陥ってしまい、全くゲームになりません。
全員が器用である必要はないのですが、めんどくさいので最初は全員器用さに当てておいて問題ないと思います。

あとは、実際にプレイしてみて、「あ~このパラメータもっと増やしたいなぁ」とか感じる事があろうかと思います。
「ファントム」という、いわゆる経験値みたいなものを増やしてレベルを上げると、レベルが上がったときに3ポイントをどれかのパラメータに当てる事が出来ますので、そのときに徐々に増やしていけばいいと思います。

「ファントム」は、敵との戦いに勝利する事で稼ぐ事が出来ます。
探索中に敵と遭遇する事もありますが、一気にファントムを稼ぐ事ができる手段として、「サバイバル」というイベントがあります。
「サバイバル」は、一定間隔で「訓練」の代わりにメニューに現れます。
このサバイバルは積極的に参加して、ファントムを稼ぎましょう。


このゲームのクリア条件は、島からの脱出になります。
ゲームを進行していくと、途中からメニューに「脱出計画」というのが現れますが、その脱出に必要なアイテムを全て揃えれば、ゲームクリアとなります。
この条件に必要な「チームワーク」は、コミュニケーションを実行していく事で徐々に増えていきます。
あと集めるのに苦労したアイテムといえば、「雨の石」というアイテムでしょうか。これはサバイバルのビクトリーコースをクリアすればゲット出来ます。
「鉄」も苦労しましたが、これは制作する事が可能です。
プレイした事が無い人に言っても意味不明だと思いますが。。。(笑)

ちなみに、私が少し参考にした攻略サイトは以下のサイトです。
自給自足 攻略サイト
ページ下の「探索」というリンクをたどると、何処を探索すれば何がゲットできるかが大体わかりますので、もしどうしても見つからないアイテムがあれば参照してみてください。


最初は、ゲームのストーリーが全くわからないのですが、ゲームを進行していく事で、徐々に各キャラクターの背景だったり経緯だったりがわかってきます。
また、ゲームクリア時のエンディングパターンがおそらく複数用意されていると思われます。私は1パターンしか見ていませんので確かではないですが、ゲーム中に誰と仲良くなるのかで、おそらくゲームクリア時のエンディングが変わるのではないかと思います。(主人公以外で3人いるから、3パターンはあるのかなと思います。)

個人的に感じたゲームの難易度は、やや難しい、というか、少しめんどくさい感じでした。(笑)
しかし、途中からは時間を忘れて没頭してしまった気もします。


もちろん無料で遊べるフリーゲームですので、一度遊んでみてください。
ダウンロードページは下記です。
Vectorでアドベンチャーゲーム「自給自足」を無料ダウンロード

※動作確認OSは、Windows7です。Vectorのサイトでは、XP,Win98,Win95で可能とあります。


スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)

*

*

Return Top