無料ダウンロードで遊べるWindowsパソコン用フリーゲーム

無料ゲーム ロールプレイングゲーム:To Realize!

ロールプレイングゲーム「To Realize!」は、主人公である自称勇者アルシェスと、エーゼル、マリア、ガブリエルの3人のヒロイン達が繰り広げるRPGです。

もちろん、無料で遊べるフリーゲームです。
ネットにつながっていなくても遊べるオフラインゲームです。


今回の記事は、この無料ゲームレビューサイトの約1ヶ月振りの更新になります。
最近は仕事が忙しく、どうしてもプレイ時間が掛かってしまうRPGのレビューは見送っていたのですが、ちょっと仕事が落ち着いたので、久しぶりにRPGをプレイしようと思い、本ゲーム「To Realize!」をプレイしていました。
結局、予想よりも時間が掛かってしまい、1ヶ月も更新出来ませんでした…。

今回、久しぶりにRPGをプレイしましたが、やはりロールプレイングゲームは面白いですね。
この「To Realize!」の私の総プレイ時間は、ざっくりですが、約16時間程でした。結構長い時間楽しめます。
人によっては、もう少し早く終わらせる事が出来るかもしれませんし、逆にもっと時間の掛かる方もおられるかもしれません。


「To Realize!」のストーリーを簡単にご紹介します。
このゲームの世界では、数年前から世に出てきた「テヴァイサー」という人工の魔法が使える道具があります。
この道具のせいで、剣を使う「勇者」や、本物の魔法使いは必要なくなってきていました。
本ゲームの主人公アルシェスは、自称「勇者」で剣使いですが、いわゆる何でも屋のような事をやっております。
その何でも屋で一緒に仕事をしているのが、エーゼル、マリア、ガブリエルの3人のヒロインです。
エーゼルは、「テヴァイサー」無しでも魔法を使える本物の魔法使いで、見た目は幼いのですが実は200才ぐらい。
マリアは、宗教の信教に熱心な僧侶みたいな感じです。
ガブリエルは、超力持ちのエルフです。
この4人が営む何でも屋は、「テヴァイサー」の普及により、ほとんど仕事が来ない状況だったのですが、ある依頼が舞い込んでくる事で、ゲームの物語が始まります。


それではゲーム開始冒頭あたりのシーンでいくつか画面イメージを掲載させて頂きます。
まずは、会話をしている場面です。
To Realize! 会話画面
会話をしている場合は、上記のように、話をしているキャラクターのCGと共に、セリフが表示されています。
誰が話をしているのかわかりやすいので、物語の内容も掴みやすいです。

次は町の移動中の場面です。
To Realize! 移動中画面
普通のRPGの感じで、上下左右キーで移動します。
町には、武器防具屋、魔法道具屋、道具屋等があり、買い物も出来ます。

次はメニュー画面です。
To Realize! メニュー画面
それぞれのキャラクターのステータスの確認や、セーブ等が行えます。
「アイテム」は所持アイテムの確認が出来ます。
「スキル」は、フィールド内で使用できる回復魔法等を使用する場合に使います。
「装備」は、武器や魔法などの装備を変更出来ます。このゲームの「魔法」の扱いは、「覚える」というよりは「装備する」という感覚です。ヒロイン達の魔法は、持っている「テヴァイサー」を構成する部品により、設定できる魔法の数が変わります。この辺りのルールは、プレイしていく中で覚えていけると思います。
「魔法合成」では、持っている素材で魔法を合成出来ます。魔法は、素材アイテムと触媒を組み合わせる事で合成して、出来あがった魔法を各キャラクターに装備させる、という感じです。最初はよくわかりませんでしたが、ゲームをプレイしていけば少しずつ理解できるかと思います。一度作った魔法のレシピは記憶されますので、同じ魔法を作りたい場合はレシピから作れます。素材は、町の道具屋でも手に入りますし、冒険中の宝箱や魔物との戦闘後に落としてくれる事もあります。
「図鑑」は、これまで手にした魔法や武器などの情報を見る事が出来ます。
「セーブ」は文字通りセーブをするメニューです。セーブ用のデータは7つまで作れます。

最後に戦闘シーンの画面です。
To Realize! 戦闘画面
戦闘シーンは、少しシミュレーションゲーム風です。
ターンが回ってきたら、まずはどこに移動するのかを決め、移動後、何で攻撃するのか、どのアイテムを使うのか等を選択します。
魔法は、使うと決めた後、実際に発動するまで少し時間が掛かるものもあります。
口で説明するのは難しいですが、段々慣れてくると思います。


ゲームの難易度ですが、5段階評価(1が簡単、5が難しい)で言いますと、2ぐらいかなと個人的には思いました。
基本的には詰まる事はありませんでしたが、結構序盤のボス戦で2回ほど苦戦した事があります。
一回は、ゴーレムみたいなボスが2体いる戦闘。これは、片方が物理攻撃に弱く、もう片方が魔法攻撃に弱いので、戦うキャラクターを上手に配分してやれば勝てます。
もう一回は、エルフの故郷みたいなところで戦ったボス戦です。これは、先に司令塔みたいなボスを倒す事で何とかなりました。
それ以外は、特に全滅した事もありませんでした。


この「To Realize!」は、恋愛アドベンチャー的な要素も少し含まれていまして、ゲームの途中で何度か出てくるのですが、どのヒロインと会話するかを選択する場面があります。その選び方によって、ゲームのエンディング周辺のストーリーが変化するっぽいです。
私は、エーゼルの1パターンしか見ていませんが、他のヒロインのパターンも見てみたいと思いました。


最後に、個人的なこのゲームに対しての感想です。
序盤の方は、全く不満無く、面白いなぁと思ってプレイしていましたが、終盤がちょっとどうかなと思いました。
ゲームの終盤は、「禁界」というところに旅立つのですが、そこからの展開がちょっとしつこいかなと思いました。
もうゲームもそろそろ終わりだろうという展開なのに、まだあるのか…?という事がちょくちょくありました。この辺りの感想は賛否両論だと思いますが。
上記の点を除いて、このゲームは、ストーリーもわかりやすく面白いし、無料ゲームとは思えないぐらい色々凝っていて、総じて面白かったです。
なんといっても無料ゲームです。無料ゲームにしてこれは良作ゲームだと思います。


無料で遊べるフリーゲームですので、一度遊んでみてください。
ダウンロードページは下記です。
Vectorでロールプレイングゲーム「To Realize!」を無料ダウンロード

※動作確認OSは、Windows7です。Vectorのサイトでは、Vista,XP,WinMe,Win2000,Win98で可能とあります。


スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

*

Return Top