無料ダウンロードで遊べるWindowsパソコン用フリーゲーム

無料ゲーム シミュレーションゲーム:RUBY南界編~SOLDIERSラグナロック~

シミュレーションゲーム「RUBY南界編~SOLDIERSラグナロック~」は、登場キャラクター100人以上に上る長編シミュレーションゲームです。

もちろん無料で遊べるフリーゲームです。
ネットにつながっていなくても遊べるオフラインゲームです。


本日は、「RUBY南界編~SOLDIERSラグナロック~」という無料ゲームをご紹介したいと思います。(以降は「SOLDIERSラグナロック」と表記します。)
このゲームは、ファイアーエムブレム風のシミュレーションゲームです。

このゲームのストーリーの概要です。
まずはゲームを開始すると、プロローグとして、昔に起こったとある出来事のシーンを見る事になります。
そこでは4名の人物がいるのですが、その中の一人「ホリス」という人物が何やら仲間割れを始めており、それを他の人物達が止めようとしています。
そして、いきなり、その3人対ホリスの戦闘シーンが始まります。
チュートリアルとか無くいきなり始まるのですが、適当に触っていれば問題なくプレイ出来ると思います。操作したいキャラクターをクリックしてゴニョゴニョすればなんとか先に進めれます。
ホリスを倒すと、「フェンリル」という魔物が現れ、その魔物も倒しますが、その魔物を倒すと爆発が起こり、仲間が3人死んでしまいます。
そして、生き残った「ケイク」と「イダザギ」は何故か不老不死の状態となってしまう…というところから話が始まり、本ゲームの実際の舞台は、この出来事から1800年も後の時代になります。
ケイクは、人々から神や英雄のように崇められますが、常に助けを求められることに耐えかねて、人里を離れて暮らしていました。
そんなある日、ケイクは赤ん坊を拾います。その子を「ミーナ」と名づけ、自身の後継者として育てる事になる…というのが、このゲームの始まりです。

そして15年後のある日、ケイクに「アーマメンツ」という国が支援を求めてくるのですが、ケイクはこれを断ります。しかし、それを見かねたミーナは、代わりに自分が戦うことを決意し、アーマメンツへ向かいます。
そしてミーナは、アーマメンツ軍精鋭部隊である六芒星部隊「第六兵隊」に配属されます。そこで、「サツキ」という無愛想な兵士と出会います。
…という流れから、このゲームは始まっていきます。

Youtubeに、この序盤をプレイしている動画がありましたので、掲載させて頂きます。(動画作者さんの音声が共に入っている実況動画ではないようです。)

本当は、自分で実況動画を作ろうかと思ったのですが、家で一人になれる時間がなかなか取れず、今回は断念しました。
さすがにゲーム実況動画を作っているところを、嫁さんに見られるのが恥ずかしくて…(笑)


最初の戦闘シーンでは、チュートリアルでプレイ方法を解説してくれますので、わかりやすいかと思います。
戦闘開始時に、勝利条件と敗北条件を示してくれますので、きちんと確認しておきましょう。
大概、勝利条件は、相手を全滅させる事で、こちらの敗北条件は、主人公であるミーナが敗北してしまう事、となっている場合が多いです。

このゲームは、戦闘シーン、準備シーン、アドベンチャーシーンの3つのシーンがあります。(「シーン」と呼んでいるのは自分の中での用語です。)
戦闘シーンは説明せずともわかるかと思います。
準備シーンとは、戦闘前にアイテムの購入や使用、戦闘に参加するメンバーの選択等を行うシーンです。
アドベンチャーとは、登場人物達の会話シーンですね。

セーブが行えるのは、戦闘シーンと準備シーンです。
アドベンチャーシーンが場合によっては結構長い(と言っても5分~10分ぐらい?)ときがあるので、「ちょっと5分だけ遊ぼう」的な感覚だと「もう辞めたいのに、なかなかセーブ出来ね~」って事になりますので、注意して下さい。(大丈夫かと思いますが)


個人的に思った戦闘シーンでのコツを一つ。
まずは、魔法を使ってくる敵をなるべく先に倒した方がいいと思います。こいつらは、遠距離での攻撃を仕掛けてこれるので、やられ放題になります。(逆も然りですが。)
因みに、魔法は、単体攻撃のみではなく、範囲攻撃もあるので、使いどころに注意して下さい。
また、敵キャラも同じように範囲攻撃の魔法を仕掛けてくる場合があるので、こちらのメンバーをあまり一か所に固まらせ過ぎないようにしておくとよいかと思います。


このゲームの感想ですが、難易度は割と簡単なので、ストレスなくプレイ出来るところは良いです。
ですが、批判的な感想ですと、登場人物がやたらと多すぎて、途中から誰が誰だかわけわからなくなります。
もっと少なくても充分だと思いましたね。結局あまり目立たずに最後までどうでもいいキャラクターもいました。
それと、アドベンチャーシーンでは、シリアスなトークをしているところに、いきなり変な冗談をキャラクターに言わせたりして、少しウザいところがありました。
もういい…くどい…みたいな感覚を覚えました。

あと、ゲームの最後の方に行うフェンリル戦で、バグのような現象がありました。
こちら側で参戦している3人が全員死んでも、ゲームーオーバーにならず、一向に先に進めない…という状況に…。
戦闘開始前に、セーブしておきましょう。
イダザギの魔法攻撃は必ず効きますが、通常攻撃がたまにしか効きませんので、倒しにくいです。もちろん、たまには効くので、それで何度か挑戦してみてください。私は2回目の挑戦で倒せました。

もう一点、不具合か仕様かわかりませんが、不親切だな~と思った点がありました。
戦闘によっては、編成するメンバーに条件というか制約がある場合があります。例えば、「ミーナは必ず参加させる」というような。
そしてその条件は、準備シーンに入る前に表示されて、後から確認するという事が出来ません。うっかり見落としてしまった場合、はっきり言って困ります。
そして、その条件を満たさずにメンバーを編成して、戦闘シーンに行こうとしても、何も警告されずにまた準備シーンに戻って来る、という動作になります。
条件を見落としてしまった場合は、何度か適当にメンバーを組み直して試さないといけないという、なんとも残念な事になっています…。

最後になりますが、エンディングは結構長いので、ゲームの終盤は、ゆっくりプレイ出来る時間に遊ぶといいですよ。


もちろん無料で遊べるフリーゲームですので、一度遊んでみてください。
ダウンロードページは下記です。
Vectorでシミュレーションゲーム「RUBY南界編~SOLDIERSラグナロック~」を無料ダウンロード

※動作確認OSは、Windows7です。Vectorのサイトでは、Windows 7/Vista/XP/Me/2000/98/95で可能とあります。


スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. このゲームやばい好き!
    続編の「北界人神伝RUBY2」もオススメです~
    キャラの個性とか、みんなやばい!><w

  2. 顔グラのパターンが沢山あって面白い。
    キャラの個性が際立ってていい作品。
    SRPG好きなら一度はプレイすべき。
    シナリオも笑いあり涙ありで熱い展開。

    個人的にはボーイッシュな女主人公とずるくて弱い男主人公の
    お互いへのすれちがいと感情描写がとてもかわいらしかったです。

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

*

Return Top